03.02

スチール?カーボン?カーボン講習会を受講しました。

自転車の資材と言えば、スチール。
数値化、「理想の乗り心地」の具合化を、考えれば、
カーボンが一番です。が、
スチールならではのデザイン、あのスチールならではの
乗り心地、長く付き合うならやっぱ、スチールです。

何十年も自転車を乗っておられる。
私が尊敬する、あの人(500円玉で支払う方ね。)
もカーボン車を持っているのに、スチールやアルミがお気に入り。

「そうだよね?先生。ドロヨケ付けられるしね。」

140302_1
さてさて、そんな素敵なクロモリバイクを得意とする、
RALEIGHのCARLTON RECORD フレーム組の納品が先日御座いました。
う~ん、美しい!!

140302_2  140302_3
140302_4 140302_5
140302_6 140302_7
ヘッドはもちろん1インチスレッド。ダボネジを裏側に配置。
普段は見えない、BB下の水抜き穴,ワイヤーリードもするなど、
細部まで,こだわりが見えます。
そして、なんで、この値段? 定価税別¥120,000!!
丁寧に作られたフレームは丁寧に組立る。
各分のフェイスカットや芯だしも、やります。組んでても楽しかった。
Iさんお買上ありがとう御座います!末永く乗って下さい!

やっぱスチールが一番!!うん??


あ・・・思い出した!

そう言えば、火曜日に自転車産業振興会の、
「カーボンフレームの内部損傷を見つける講習会」を受講しました。
~著名な先生~のお話を聞けるとあって、お店を休ませて頂き、
「やっぱりカーボンの先生は、カーボンバイクを乗回してるんだろうな!」なんて、 話ながら、スタッフ全員で行って来ました。
140302_8 140302_9
カーボンの特性や加工方法等を解りやすく教えて頂きました。
カーボンのギヤ板どこかで見たような気がします。
先生!やっぱりカーボン一番ですね。
あ、泥除けの事、質問するの忘れた・・・

真剣な話、本当に解りやすくて楽しい講習でした。

140302_10 
先生の話が、終わった後は。非破壊検査の説明会。
CFRP製フレーム(カーボンフレーム)が、衝撃を受けて
生じる層間剥離の超音波での検査の説明を受けました。
検査登録店になりましたので、落車等で層間剥離が
疑わしい時にはご相談下さい。
(ただ・・全部で10万近くかかるかと思います・・・)

先生、貴重なお話ありがとうございした!!
いつもと違って、見直しました!

TOPへ戻る

02.24

ヤビツで出合った少年が、POPに遊びに来てくれました。

120708_2
前に、常連のおじさん達が、ヤビツに行った時に出会った、
少年との記事(少年よ大志を抱け。ヤビツで出合った中学生)
を載せましたが、

140224_1
その少年、S君 O君の二人が、一回り大きくなって昨日、遊びに来てくれました。
私は初対面でしたが、二人とも、おじさん達の、お話通りの好青年です。
以前の記事の時は、中学生だった彼らも今は高校生、リアル弱虫ペダル。
自転車が本当に好きで、ロードからMTBまで幅広く、
自転車友達と楽しんでるみたいです。

試乗車の電動カーボンバイクを乗り回し、それぞれのバイクウエイトを測り、
動画(ホーリーライド、GJ!!)や写真を見せてもらって、
楽しい、ひと時を過ごさせて頂きました。

140224_3 140224_2
試乗車を乗り終えた時は二人と超笑顔。
欲しくなっちゃたでしょう??(将来、稼いで買に来て、待ってる。)

自転車は、いくつになっても続けられるからね。
あと、40年位経ったら、君らもヤビツで、若い子に声をかけて、アシストしてあげて。
お互い、いい思い出になるよ。

S君、O君 また、遊びに来てね!
次来る時は、前もって電話かメール(トップページから送れるから。)頂戴。
おじさん達に声かけておくからさ。

TOPへ戻る

02.22

ママチャリから、スポーツ車まで、それが自転車屋POP。

増税のせいか、いわゆるママチャリと言われる一般車の方も、通常より、
高級な自転車が売れております。(反動怖い。)
また、有難い事にロードのフレーム組も数件承けたまっております。

こんなプロショップではない、しがない町の自転車屋で、
高額ロードのご注文、本当にありがとう御座います。

そんな、しがない自転車屋POPの、今日の主な納品車。

02221
価格と品質のベストバランス。
ブリヂストンのママチャリのノルコグ

02222
こちらは、ママの強い味方。
子供乗せ電動自転車、アンジェリーノアシスタ

そして、ガラリと変わって、こちらは、


02223
MERIDA TEAM 
今回は納品記念にオーナーのTさんとパシャリ。おお…後光がさしている!ありがたや。
(すいません、iPadで撮った、からかな?いや、自転車の神、降臨。)
ランプレをサポートしている、メリダのチームモデルですが、
戦闘モデルと思いきや、長めのヘッドチューブとチェーンステーで、
ロングライドもレースにも使えるマルチなバイクです。

02224
ほら、ドロヨケだってつけられちゃう。

02225
今回はコンポ載せ変えの6700手動アルテ仕様で、
重量7,72Kg(ペダル、オプション込み)。
ドロヨケネジやらペダル込みでも、軽い!いい感じですね。

もちろん、世界ナンバー2のメーカーですから、クオリティはバッチリ。
Tさん、お買い上げ誠にありがとうございました!
今度、インプレ聞かせて下さい!

そして、こちらはガラリと変わって,

02226
JAPANブランドのテスタッチ、テンス
Oさん、お待たせしました、お買い上げありがとう御座いました!
クロモリならではの、細めのフレームシルエット、
コラム1インチのカーボンフォークも、フレームとマッチしてますね。

02227
今回は6800手動アルテ組で、重量8,89kg(ペダル、オプション込み)
クロモリで8kg台は軽い!!

末永く乗れる1台になりますね!!
Oさん、本当に毎度ありがとう御座います!
今度、感想是非聞かせて下さいね!!

あと、数台ママチャリが旅だって行きましたが、

値段は違えども思いは、同じ。
〜ママチャリからロードまで〜

自転車屋POPならではの、納品ラインナップでした。

TOPへ戻る

02.20

オカズの食べ方、癒着したシートポスト。

小出しにすれば良いものを。
ずっとサボっていたのに、連続更新。
この性格を治したい。
食事の時も、一種類づつ、オカズを食べます。
一つの、オカズと,ご飯があれば、お腹いっぱい、食べれてしまう。
まんべんなく、オカズを食べれません。
おかんに、よく笑われる。
目の前に、沢山の種類のオカズがあるのに,まんべんなく食べれない。
レストランのバイキング苦手。カレーとかだけで終わってしまう。

仕事も家庭も、ほどほどに。
他のオカズが駄目に、なる前にね。

そんな、私にピッタリの、お仕事をもらいました。
コツコツ進める、お仕事。

久々に、ご来店のKさん。
引越しされてから、ご無沙汰でしたが、愛車のシートポストが、
錆びて抜けなくなったとの事…

サドルを上げようとしても、完全に錆で癒着して全く動きません…
フレーム鉄のシートポストはアルミの最悪コンビね。

02201
床に万力を固定して、組長と二人で、取ろうとしますが、全く動かない…
年伝説化しているサンポール攻撃、バーナー攻撃、冷却攻撃でも、びくともしません。
さっきも、言ったけど、性格上このオカズ(仕事)食べ終わらければ、 次のオカズ食べれません。
駄目な性格ね。

Kさんも、何件か自転車屋に行って断られた、ようだし、
長年付きあってる愛車な訳だし。
「多分できるよ」と言ってしまった手前、どうにかせねば。

そんでもって、最終的にとった作戦は「ノミでコツコツ作戦」。
今になれば、作業中の写真撮っておけばよかったと思う。
一日中、コツコツ、コツコツ1人叩いておりました。
あの、最後の癒着が剥がれた時の、感触は忘れられない。

02202
で、こいつがフレームと深く愛しあっていた、シートポスト。
鉄とアルミの叶わぬ恋は、こうして終わったのです。

新しいシートポストに付け替えて、Kさんに納品。
喜んで頂きました! 良かったっす。

02203
その後、和歌山美人のKさんから、デコポンを箱一杯頂きました!
Kさん、有難う御座いました! みんなで皮まで食べております!

このブログ書いてた時に、丁度写真が出てきたので、この作業もご紹介。
これも強者でした、KONAのMTBのスペシャルメンテナンス。
この子も錆びやら、凄かったっす。

02204 02205
02206 02207
上の写真二枚がメンテナンス前。下の写真二枚ががメンテナンス後。
写真じゃ、解りづらいですが、実際はピッカピカです!

ちなみに現在、メンテナンスを、多数 承っております
今後の承りに関して、通常よりも長めにお時間頂いております。
何卒ご了承下さい。

TOPへ戻る

02.17

ミリタリー風に作業場改造。POPベースを移転。

どうも、どうも。
ご無沙汰です。すいません相変わらずのサボりっぷりで、
ブログ書いて無い間も色々ネタには、尽きなかったのですが、
サボってしまった。

すいません。

140217_11 140217_12
ところで雪凄いですね。
土日集中で降るなんて自転車屋に対してのイジメですわ。
そんで、もって休息日の水曜も雪だってか。天気の神、コノヤロー!!
寒さのせいで、グリスが固まってフリーやシフターの修理が多発です。

ところで、フレーム組みや、スペシャルメンテなどは従来、店舗とは
別のPOPベースと言われる、店長がサボり放題の秘密基地でやっておりましたが、
諸事情(店長がサボらないように。)によりPOPベースは基本閉鎖。
効率化の為に、店舗で全ての作業を出来るように、店舗の作業場を、改装しました。

効率化を図る米軍のストライカー旅団編成と考えて頂ければ、
多分、分かりやすいかも?少数精鋭。

そんな訳で、冬の暇な時期の活用と趣味も兼ねて、
店舗の作業場をミリタリー風に改造しました。

140217_1
こんなだったのが、

140217_2
こんな感じに。

カッコ良くない?

凍えるような寒さのなか、日曜大工をしました。
寒いとペンキ硬くなるんだね・・・

140217_3 140217_4
140217_5 140217_14
柱は2×4なんだけど、ミリタリー風に外見だけでも、太い柱にするために、
雨樋をプラモスキルで、塗装して張り付けて、
これまたミリタリー風にする為に、トタン用の傘付釘をリベット風に打ちこみ、
杉板をバナーで焼いてガーデニング用のニスを、塗りまして、

140217_6
工具を壁に掛けて出来上り。

我ながらいい感じに、仕上がっております。
まだまだ、改善が必要ですが作業が、はかどりますわ。

ご来店の際にでも、見て下さいまし。

140217_7 140217_8
140217_9 140217_10
兄さん、ミリタリー繋がりで書こうと思ったけど、
やっぱり書けなかったよ、だって自転車屋のブログだし・・・
大雪だからって、店休んでサバゲー行ったなんて・・俺書けないよ。
ちなみに「S/T/A/N/D」は自転車屋繋がり、ならではのサバゲーチーム名。
/←はサイドスタンドを表しているのよ。
私の初戦は20秒で終わりました・・・兄さん、また行きましょうね。

TOPへ戻る

11.15

寒い冬はヤッパリ、ラーメン。ナイトツーリング。

うーん、寒い冬はヤッパリ、ラーメン。と言うことで、

131115_2
寒い夜に店長、陽子、組長、古木兄さんの4人で、

131115_1
武蔵小杉の麺場 田所商店へ、ナイトツーリング。
私のi-400も出港です。

131115_4
ヤッパ冬は味噌ラーメンですよ。

4人で走るのは一年半ぶり位かな~
と、言うか自転車のるのが、久しぶりな気もするが・・・

131115_3
帰りはニカリョウ用水沿いで、帰ってきましたが、
久地円筒分水は、夜みると結構な迫力。
道は狭いけど、のんびりした良いコースでした。

兄さんまた、行こうぜ!!

TOPへ戻る

11.13

あんたは凄いよ!! メダルキラー、Kさん。

引越しして、ちょっと遠くなってしまったけど、

131113_1
たまに来ると、いつもメダルぶる下げている気がするよね。
たいしたもんだよな~

でも、そのバイク俺が組んだんだぜ。
「0.01%位は俺のお陰だろう。」と自己満足しながら
ビール飲んでます。
Kさん、またメダルもって来てね~
今度はゴールドね!!

TOPへ戻る

1103

エクストリームフレトリ、最終話。「師匠バタフライ永嶋よ 永遠に。」

今回は豪華、連日のブログ更新。

なぜって?天気悪くて、暇だからさ。
ブログは暇だから書くのさ。

昨日、師匠のこと書いたけど、
師匠の写真あったはず、と思って色々探していたら、
レアな写真が出て来たので、それで小話をひとつ。
前に使いたかったんだけど、使ってなかったからさー
もったいないので今回無理やり使うことに。

何年か前に「プロジェクトF 振れとりに賭けた男たち。」ってブログ書いたのだけど、
その完結編で今回、書きました。

↓さー仕事終わって酔っ払ってる、店長ワールドの始まりだよ!!


エクストリームフレトリ、最終話。
「最終話。日本海は振れてるかい?師匠バタフライ永嶋よ 永遠に。」


主役は自転車屋POPのスタッフ運天。
「昨日の店長のブログ、師弟関係か・・・いいな。そうゆうの。」
「今月の自転車日和、そういえばチームPOPのみなさんが載ってるんだけっけか。」

雨で客が少ない自転車屋POP、いつもより ゆったりとした時間が流れる。
彼が、おもむろに自転車日和を開くには十分な時間だった。

131104_1
「おーチームPOPのみなさん 良い感じじゃん。見開きで結構大きく載ってるな~」
「初めてのロードバイクの記事か。きっと、どっかのシケたショップが取材協力してんるんだろな」
「どれどれ。」

131104_2
その内容よりも先に、彼の目に飛び込んで来たのは。
一枚のイラスト。そして、よぎる過去の出来事。




「蝶・・・バタフライ・・・真っ直ぐ・・・に飛べない・・・振れてる・・・」


131104_14
その一枚のイラストで、彼は思い出した、
あの時思い。あの時の風。そして・・・あの時の振れとり。


131104_3
記憶の中の男が言う。
「人生もさ。男だったら真っ直ぐじゃなきゃ ならないんだ。
蝶はさ、真っ直ぐ飛べないんだ。何時も必死に落ちそうに飛んでいる。
でも、それは、本当は真っ直ぐ飛びたいから。そう必死なんだ。
俺の ひ弱な蝶の羽で、そこ、まで行けるか解らない。
でも、行くぜ。あの海に。だってホイール、曲がってるからよ。」

131104_4
外は降りしきる、雨。
お客も来るはずのない、静かな店内に運天の声が響き渡った。

「バタフライ永嶋!!し・・・師匠!!」

運天は思い出した、
自分が人生をかけたエクストリーム振れとり。
重たい触れ取台でのトレーニング。腕が焼けるほどの腕立て。
全ては真っ直ぐにしたいから。それだけの思いで。

そして、イケメンの師匠に憧れてた自分が、フレトリニストだった事も。

131104_5
全ては真っ直ぐにしたいから。それだけの思いで。
そして、全てを教えてくれた、師匠 バタフライ永嶋。


131104_6
振れ取の全てを教えてくれた、師匠は、照れくさそうに。
「俺の羽で反対側の海。行けるか解らないけどよ。」
「行くぜ、日本海。そこでフレ取りするのが男だろ?」
「こんな世の中だけどよ、一匹ぐらい真っ直ぐ飛べる蝶が居てもいいじゃねぃか。」
と言い残し姿をけした。


131104_8
運天には解ってる師匠は真っ直ぐ飛べたはず。
荒狂う日本海をバックに振れとりしたのも、ホイールを真っ直ぐにした事も。

ありがとう、師匠。
「俺、今、POPで真っ直ぐになってるよ。」
運天の硬い拳の中でニップル廻し熱くなっていた。


131104_7
振れとり台、片手にバタフライ永嶋は今日もどっかで、振れを取っている。
そして、こう言っているだろう。
「運天のやつ、さなぎから立派な蝶になってるじゃねいか。」

完。

はいはい、終わった。
前に糸魚川ファストランのサポートに行った時にとってさ~
新潟、糸魚川で日本海バックに撮った訳。
昨日、写真整理していたら出て来たんだよね。暇だからブログネタに。

131104_10 131104_11
さ、御馬鹿な話に区切りがついた所で、
現在発売中の自転車日和にチームPOPのメンバー含むお客様と私が
載っています。本屋さんで見てみてくださいまし!!

TOPへ戻る

11.03

昨日は楽しかったのも、一昨日は悲しかったのも、昔があったから。

昨日はみんなとサイクルモードツアー。
スゲー楽しかった。遠足みたいだった。ラーメンいっぱい食べた。
沢山飲んだ。そして跳んだ。

本来は自転車屋らしく、「あんな商品、こんな商品」的な
事を書かなければならんのだけれども。
それはグーグル先生に任せて。

遠足の後の、打ち上げで昔話が出たので、
昔話と一昨日あった悲しい話を。


あの時、

あんたに「修行させて下さい!」って言って。
あんたは「駄目。」って言って。
帰ろうとした俺に。
「見てるだけなら良い。」って言ってくれた。

確か今ぐらいの季節で、多分、あの やり取りが無ければ
POPは存在していない。

今では、用がないと電話しなくなってしまったけど。
あの、やりとりで出来た小さな風が今のPOPを作っているのは確かで、
あの時の、私の弱弱しい蝶の羽ばたきをPOPまで持ってきてくれたのは
師匠のおかげ。
何年か前に電話があって、「おまえん所の名前、使って良い?」
って言われて「いいよ」って答えたけど。

さっきグーグルアース先生に聞いてみたら、

131103_1

2010年の写真では屋号、使ってくれてるのね。
二号店と言うべきか?元祖と言うべきか?
今度、電話して今も使ってるか聞いてみよう。
とりあえず、ありがとう。


そんでもって一昨日の、この別れも、師匠が生み出したバタフライ効果の延長。

長年がんばってくれた、古木兄さん、残念ながらPOP辞めました。

色々考えて、心配されている常連さんもいますので、わざわざブログで書きましたが、
古木さんは元気で
今後POPイベントとかには顔を出すと思います。

古木兄さんへ、
こんな下らないブログ、本当に嘘ばかりのネットの世界では
伝える事は到底無理。人と人が100%気持ちが通じる事もないのも知っている。

ただ、覚えておいて。

オレも陽子も運天も、一生味方だから。
これは信じて良い。オレが保証する。

131103_2
古木兄さん お疲れ様 ありがとう。最後は敬礼で。

TOPへ戻る

0828

POP海軍 i-400完成
いつかは呉で極秘任務遂行。

オス!みんな おら店長!
みんなご無沙汰です、ブログ、サボってごめん・・・・

サボってた間に、周辺各国(近い所ではI国、村?別に何にもないけど。)からの
領土問題(商圏)の緊張が高まった為、POPでは防衛の為、最新鋭の潜水艦を配備することにしました。

130328_1
とは言え本物は買えないので、前から持っていたBOMAのL,EPICEを塗り替える事に・・・
色々あって折角なら私の好きなミリタリーと自転車を組合せたコンセプトで塗り替えようと言うことで、

実在した大好きな潜水艦「伊-400」をコンセプトに塗ることに。

130328_2 130328_3
130328_4 130328_5
組長にも手伝ってもらいながらデザインを決めて、塗装屋のプロフィットさんに
「太平洋に浮上する潜水艦のイメージで。」と難しいオーダーをして、
プロフットさんも技術で難しいオーダーに答えてくれて、完成しました。

当分ガタガタしそうなので、すぐには実行できませんが、
いつか、こいつに乗って広島の呉まで行き、やりたい事があるんですわ。
当分の夢です。


私の頭の中のコンセプトはこんな感じ。

本当の伊-400の話。
(興味無い人はスルーね。興味ある人はWikipedia先生に聞いてね。)

130328_6
伊400は第二次世界大戦中、次第に追い詰められていた日本がアメリカ本土
への陽動攻撃を目的に開発した実際に存在した日本海軍の航空母艦方潜水艦。
専用設計された航空機晴嵐を3機搭載、晴嵐によるパナマ運河への攻撃を立案
するも、実行されずに終戦を迎える。


そして此方はPOP海軍所属 i-400のお話。
(ここからは店長ワールドね。)
時は流れ2013年。
ひとつの極秘作戦の為にPOP海軍により極秘裏に誕生したのが、「i-400」だ。

130328_7
POP海軍所属 炭素繊維型潜水空母 i-400。


排水量(重量) 11.8kg

機関(店長型人力エンジン) 男性34才 人型

130328_8 130328_9
130328_10 130328_11
130328_12 130328_13
兵装、仕様
(望馬社製 炭素繊維骨組型)
(杉野小径型クランク 硬質陶磁器球採用)
(自動点等型 島野製照明器)
(フォークに左右四問、計八問の魚雷発射管を装備。)
(甲板上部には、晴嵐一機を搭載。ワイヤーに隠れぬようセンターがずれている。)

本艦の任務は晴嵐と共に、広島、呉へ行き「極秘任務」の実行。
すでに2011年秋に作戦は立案されていたが戦況悪化の為、見送りになりになった。
そして2012年7月10日終戦を迎える事になる。

終戦を迎え、任務は解除されたが、戦死した上官の作戦への思いを密かに
POP海軍は受けついていたのである。

そして終戦から一年後の2013年7月10日、 今後実行されるであろう、
極秘作戦の為、POP海軍により「i-400」は誕生した。
この最新鋭のi-400は、いつか必ず晴嵐と共に呉での極秘任務を実行するであろう。


どう??完全自己満足の世界観。いい感じでしょう。良いんだよ俺的には。
(一応言っとくとミリタリーは好きだけど、戦争は嫌い、本当にそう思ってる。)
呉はまだまだ先になりそうですが、今度 近場でも一緒に走って見ようと思う。

TOPへ戻る

0323

水曜どうでしょう?
店長の休日 福生ポタリング。

20日は祭日ですが定休日の水曜日だったので お店はお休みさせて頂き、
長い付き合いのNさんWさんと「ぶらり福生の旅」へ。
目的は話題の福生ドックを食べること。

天気も丁度いい感じで完全休日モード。
そんでもって遅めの9時に集合。
完全休日モードだったので大した計画もリサーチもなく、出発。
Wさん すまん、一人だけ小径車だね。

130322-1 130322-2
130322-3 130322-4
まずは調布飛行場へ。
飛燕(飛行機ね)について熱く語り合ったり、飛行場を眺めたりしてのんびりと。

130322-5 130322-6
130322-7 130322-8
飛行機熱が高ぶった所で府中の航空自衛隊基地へ。
基地に展示している、F104JとF1について、これまた熱く語り合い。

130322-9 130322_100
お次は廃墟マニアのスポットの米軍基地跡地へ
廃墟化した建物やデッカイ アンテナが有名。こうゆう廃墟は、あくまでも遠くから見るだけがマナー。
立入り禁止の所には絶対入ったら駄目です。違法です。ほら駄目って書いてますし。


130322-10 130322-11
130322-12 130322-13
だ・か・ら、入っや駄目だってWさん!
暴れん坊のWさんの侵入を何とか阻止して、よいよ福生へ。

130322-14
多摩サイに出ようと走っていると・・・
なんか武蔵府中熊野神社古墳と書いてある看板が。
とりあえず寄る事に。
130322-15 130322-16
結構でかい古墳。レプリカだそうですが、この手の(どの手の?)古墳としては
日本最大級らしいです。もちろん中には入れません。
130322-17 130322-18
130322-19 130322-20
神社の境内に無料の古墳資料館があったので、とりあえず入ってみました。
展示室で古墳勉強をして、お次は外の古墳内部原寸大レプリカへ。


130322-21 130322-22
受付で懐中電灯を借りて、いざ古墳内部へ。
完全真っ暗で気分は川口探検隊です。


130322-23
お!W博士こんな所に古墳が!


130322-24
よし、中に入ってみよう!


130322-25
真っ暗ですね。 おお、あれは何だ!


130322-26
ギャー!!


なんて茶番劇をやりながら楽しみました。

130322-27
寄り道しすぎで大分遅くなりましたが、何とか福生に到着。

お目当ての福生ドックをの店を探すものの大半が定休日らしく開いてません。

130322-28 130322-29
やっと見つけたお店で福生ドックを食べれるかと思いきや・・・
一個しかない・・・グルメ派のWさんに福生ドックを譲り私とNさんはサンドイッチ
を食べました。もう2時ぐらいだったから何でも旨いよ。

130322-30 130322-31
まだ食い足りなかったのでハンバーガー屋に移動。
ここでまた、ハンバーガーを食べました。
チーズがトロリの「ハンバーガー界のナイアガラやー」
その名もナイアガラバーガー。

130322-32 130322-33
その後は福生ならではのミリタリーショップを巡り、ファントム大好き。

130322-34 130322-35
気がつけば私の服も変わったりしながら、
帰路に。いい感じの休日でした。

130322-36
今回私が使用したバイクはKOGAのSolanio
ヘッドチューブが長くお気楽ポジション取れますので、今回みたいなぽポタリングには
もってこいです。とはいえKOGAらしく結構硬めなので戦闘能力も高い。バネ感はないと思う。
グイグイ進む感はない、が力は逃げてない感じ。でも振動吸収あるの、
しなりながら吸収してる感じではなく、微振動を吸収している感じ、
今回25Cを履いたのでタイヤの貢献が多かったかもしれません。
25Cのタイヤ対応なので、25Cを履かせてエアーを調整すればお気楽バイクに。
23Cを履かせれば、いい感じの戦闘マシーンにと、パーツチョイスで色々な乗り方を選べます。
試乗車として店舗においてありますのでご興味あれば是非乗ってみてください!

お付き合い頂いたNさんWさん、また行きましょうね!

TOPへ戻る

03.22

花粉の巣窟へ!
相模湖プレジャーフォレスト!

どうも組長です。
花粉のピークは乗り越えたというお話も聞きますが、
高性能の花粉センサー搭載の店長はまだ辛そうです。

そんな中、行ってまいりました相模湖プレジャーフォレスト!
(店長はお店でお仕事。多分行ってたら花粉にボッコボコにされてます)
この日は夏日で朝から気温もグイグイ上昇!
車で相乗りしていた常連さんは相模湖近づくにつれ、症状がだんだん表れ始めます。

相模湖のファミレスで朝ごはんを済ませて外に出ると…オー!ジーザス!
130321_1
朝もやでは無く花粉で賑ってます!
僕の花粉センサーも低性能ながらなんかムズムズします。

花粉の不安も残る中、相模湖PFに到着し早速準備。
130321_2

この日はMTB乗りの皆さんが気になってる「G-FORM」を実際に使ってもらいます!
130321_16
やっぱりこれは動きやすそうですね!

初MTBの方もいたのでまずはのーんびり走って慣れてもらいます。
130321_3 130321_4
相模湖はいくつかコースがあるのでレベルに合わせて走れるのが嬉しいです。
花粉症のみなさんはマスク着用で苦しそうですね…

慣れてきたトコでだんだん難易度を上げていきます!
130321_5 130321_6
最大の難所「Bear Back」は勿論押して歩きます。(疲れちゃいますから)
130321_7
登れないよこんなの…

そうそう、今回POPにこんなのが入荷してます。
130321_8
Pulse Plus(パルスプラス)
指に付けるだけで心拍計測ができるんです!胸ベルトのタイプだと朝一の心拍を測る時に少し手間ですし、
色々動いていると何だかんだ心拍上がります。なんてったって冬は寒いし…
これならサッと計測できるので便利ですね。日々の自己管理にいかがですか?

一通り遊んだらお昼。外で食べるカップラーメンは最高です!
130321_9

後半は一番長く下りが楽しめるコースへ!
でもスタート地点まで約15-20分程登らないと行けないのです…
そこで便利な搬送サービス(有料)を利用する事も!
130321_10
車内は軍の訓練さながらの雰囲気と揺れでテンションが上がります!
130321_11 130321_12
お金で解決できる事はお金で!だって大人だもん!(笑)
下るのはあっという間ですがワクワクです!
そして恒例の撮影大会!
130321_14 130321_15
こんな感じで花粉と泥と汗にまみれて大人の山遊びは無事終了!

帰りはのんびりコンビニでアイスを食べていたら
カワイイ柴犬に遭遇してキュンキュンして帰路につきました。

130321_19 130321_17
うーん…山最高!柴犬最高!


TOPへ戻る

02.08

見た目に惑わされるな!
小さくても凄いんです!

どうも、組長です。
だんだん日も長ーくなってきてきましたが、だまだ冬は終わらないですね。
でもカワハギのシーズンは終わりそうなので行ってきましたよ!

Yes!海!船釣り!
130208_1
いやー快晴でございます!風も穏やか!暖かい!
ほら!富士山も見えてなんだか幸先が良いかんじです!
130208_2
どーしよー…船が動かなくなるくらい釣れたら…フフフー♪

おっ!早速ヒットです!カワハギゲットか?
あれ…違う子が釣れてしまいましたね。なんだか美味しそうですがリリースです。
そしたら次は店長にヒット!
おぉ!おぉぉ!カワハギさんだ!さすがは店長といった所ですね!
130208_6 130208_5 130208_4
しかしその後…当たりはあるものの、違う魚さんやカワハギさんのお友達のウマヅラさんが揚る…
何故か店長だけがコンスタントにカワハギを釣り揚げていく…

穏やかな陽気で船の心地よい揺れや、朝が早い事もありムニャムニャしていた所,陽子さんにヒット!
きた!頼む!カワハギであってくれ!
きたー!カワハギだー!
130208_3
これでカワハギ坊主だけは免れた所でタイムアップ!

130208_13
陸に戻った後は美味しくお刺身&煮付けで頂きました!もちろんお刺身は肝醤油で!
小ぶりなカワハギでしたが味はもう…最高です!
煮付けも良い味付けでとても美味しく頂きました!釣った魚は食べないと!
カワハギの皮剥ぎは…何とも言えない感触でした(汗)

さて、小ぶりな身体でもしっかり美味しいカワハギのように、
16インチと小ぶりでもしっかり走れる自転車がこちら。(よし!うまいつなげ方だ。)
130208_7
DAHON「PRESTO SL」 ¥93,450-


小径車=進まない
みたいなイメージが意外とあるようですが、こいつはそんなイメージを払拭してくれます!
往年のHeliosを彷彿とさせる超軽量フレーム!8.2Kg!
剛性感も高く、折り畳みにありがちなフニャっとした感じもしません!
130208_8
52×13の組み合わせでグイグイ走れます!
今年だけの特別仕様!DAHON30周年のエンブレム!
130208_14

通常はシングルギアの設定ですがカセット対応なので、
別売りのアダプターを使用すると多段化のカスタムも可能です。
130208_9
ペダルは三ヶ島のEZYペダルで輪行時も工具無しでペダルを脱着可能!楽々!
130208_10

そして折りたたむとこんな感じです!
130208_12
とりあえず比較対象で2Lのペットボトルを置いてみました。
これだけ小さくて軽いともっともっと輪行に出かけたくなりますね♪
シンプルにそのままでもよし!更に軽量化を図るもよし!多段化するもよし!
フェンダーやキャリアを着けて快適使用にするもよし!
試乗車をご用意してますのでこの機会に是非乗ってみてください!

※※※※※※注意事項※※※※※※
必ず身分証明が出来る書類をお持ちください。(免許証/保険証)等。
試乗ご希望の方は貸出中の場合もありますので、事前のご連絡をお願いいたします。
可能であればヘルメット/グローブをお持ちください。

あ、そうそう!シングルギアの方は特に注意していただきたいですが、
駐輪時にペダルを回す子供がクランク部に指を挟んでしまうケースがあります。
防止でペダルを回せないように固定しましょう!怖いですからね。
こんな感じで↓
130208_11

ではでは♪

TOPへ戻る

01.28

寒いからホットにいこうぜ!
テストサドルレンタル開始!

寒い…寒い…また雪が降りましたね。
どうも組長です。
路面凍結は免れたのでほっとします。
でもまだ外は寒いので、POPからホットな情報を!

以前のPOP NEWSでも触れていた
フィジークの「SPINE CONCEPT」(スパインコンセプト)テストサドルのご紹介です!
130128_1
「身体の柔軟性で最適なサドルを選ぶ」
というフィジーク独自の「スパインコンセプト」に基づいて
あなたの身体に合ったサドルを選択していきます。

「気になるサドルはある、でも買って合わなかったらどうしよう…」
「今のサドルが身体に合わない…でもそんなにホイホイとサドルは購入できない…」
「今のサドルで不満は無いのだけども…もっと良いサドルがあるのでは?」
そんな方、多いのではないでしょうか?
まー、いくら気の知れた自転車仲間でも、なかなかサドルって「貸して!」と言えないところです。
サドル無いと乗れないですしねぇ。
と言った色々な不安を解消すべくレンタルサドルを実施します。

【レンタル料金】
○通常…¥1,000  ※当店にてサドルをお買上げ時に¥1,000キャッシュバック
◎当店お買上げの方・・・¥無料!!
【レンタル期間】
最大2週間

※※※注意事項※※※
・免許書等の身分証明書のコピーをとらせていただきサドル返却時にお返しいたします。
・転倒等で破損してしまった場合はサドル分の価格をお支払いしていただきます。
・ご希望のモデルがお貸出中の可能性もありますので事前の確認をおすすめします。
(ワクワクで来たけど無かったら悲しかった、そんな経験ありませんか?)

サドルは体の柔軟性で3モデルに分かれており各々バーサスモデルをご用意。
体の柔らかい順にSnake(ヘビ)、Chameleon(カメレオン)、BULL(ウシ)です。

【アリオネ】(Snakeさん向け)
130128_2 130128_3
座面がフラットで縦に広く、走行中にポジション調整がしやすい。

【アンタレス】(Chameleonさん向け)
130128_4 130128_5
座面がフラット。アリオネ程では無いが走行中のポジション調整が可能。

【アリアンテ】(Bullさん向け)
130128_6 130128_7
テール部分が少し上がり気味なのでお尻が動きにくく、ポジションのズレが出にくい。
逆に走行中のポジションの微調整はしにくくなります。

「バーサスモデル」というラインは
センター部が溝になっており、パッド量も通常のラインと比較すると多くなってます。
130128_8 なぜセンター部が「穴」ではなくて「溝」なのか?
これも「快適性=接地面積の広さ」という独自の考えが反映されてます。

もちろんこのサドルが全ての人にフィットするとは言い難いところもあります。
身体は1人1人違いますし、体重・乗り方・ペダリング・ポジションも星の数程です。
ただ、何の情報も無く闇雲に探すよりはかなりの近道になりますし、
何より「乗って試す」というのが最も効率が良く、間違いが無いのは確かかと。

当店ではお貸出し期間が最大2週間です。
これも例えば走行距離2・30km程、時間にすると1・2時間ではサドルの良し悪しは出てきません。
特に悪い面は長時間乗らないと出てこないので。
しっかり・じっくり乗って頂けるように2週間のお貸出期間を設けております。
ぜひこの機会に試してみてください!

ふー…なんだか少し固めの文章だ…慣れない事をするといけませんね(笑)
それではお待ちしてます!

TOPへ戻る

01.16

ロード試乗車のご紹介!
雪かきは重労働。

関東では珍しくガッツリと雪が積もりましたね。
130116_2
降った晩と翌朝で雪かき大会というより「氷剥がし」をしておりました。
南国出身なので雪はテンション上がりますが路面凍結だけはいりません。

どうも組長です。
普段使わない筋肉が痛いです。
まだまだ路面は危険ですので、皆さんも転んだりしないように気をつけてください。
さて、そんな雪の後ですが色々ご紹介です。

まずは当店の入り口に展示されているこの自転車。
130116_1
実は電動アルテグラ仕様の試乗車なんです。
去年の秋頃に出来てはいたのですが、すっかりうっかり忘れてしまってました。
てへぺろ。

試乗車の詳細スペックはこんな感じです。
130116_3

130116_4 130116_5
130116_6 130116_7
【フレーム】・・・BOMA CT-11 サイズ480
【ホイール】・・・BOMA TH-11C ハイト高50mm
【タイヤ】・・・ミシュラン Service Course チューブラー
【コンポ】・・・電動アルテグラ/サテライトスイッチ

電動の魅力はなんと言っても変速周りです。
フロントのシフトチェンジは高トルクの状態でもスムーズさは変わりません。
坂道でフロントをシフトチェンジした時の
「ガラガラガッチャン!」という感じのシフト感とは別物。
特にサテライトスイッチは電動化の賜物です。感動物です。
130116_8
ハンドルのセンター部分でシフトチェンジができると、ヒルクライム時は遥かに有利です。
あとはポタリングなどでも♪

ちなみに年末に更改されたファームウェアのバージョンアップ済みで
多段シフトにも対応しています!
当店のカスタム内容は下記の通りです。
◎多段シフト→2段
◎シフトスピード→Fast(2番目に早いシフトスピードです。)

ファームウェアとかバージョンアップとか・・・もはや何か違う物を触っている感じです!(汗)

電動アルテが気になる貴方。
チューブラーが気になる貴方。
ディープリムが気になる貴方。
カーボンフレームが気になる貴方。
ネットやら雑誌やらで色々と調べるのも有りですが。
まずは乗ってみましょう!「百聞は一見にしかず」と言いますからね!

※※注意事項※※
試乗ご希望の方は貸出中の場合もありますので、事前のご連絡をお願いいたします。
可能であればヘルメット/グローブをお持ちください。
現在SPD-SLのペダルを装着しておりますがお持ちのペダルに付け替えも可能です。
必ず身分証明が出来る書類をお持ちください。(免許証/保険証)等。


さて、次はこんな什器が届きました。
130116_9

デカイっす・・・フィジークさん・・・デーカイっす。
カッコいいけどデカイ。どこに置けばいいのやら・・・
噂の「SPINE CONCEPT」のテストサドルが入荷しました!
130116_10
「SPINE CONCEPT」の詳細はこちら→fi'zi:k
入荷のモデルは下記6モデルです。

ロードモデル:アリオネCX・アンタレス・アリアンテ
バーサスモデル:VSアリオネ・VSアンタレス・VSアリアンテ

現在詳細を決める会議を進めております!
また後日告知できるかと!
「いやいや!早く試したい!」
という方はお電話かメール、もしくは直接ご来店くださいませ!

TOPへ戻る

12.28

安定感MAX!
素敵な新規商品のお知らせ!

さて、なんだか寒い毎日が続いてクリスマスが来て何やら今年も残すところ数日となりました。
どうも組長です。皆様いかがお過ごしですか?
僕は寒くて朝の運動をサボり気味です。
この時期の布団には何か魔法がかかっているみたいで、
ある一定の時間にならないとどうやら外には出れないようです。
本当に困ったもので…皆さんの布団はどうですか?

そんな話はさておいて、最近取り扱い始めた商品の紹介を!

まずは「クランクストッパースタンド」
大切な愛車をスタイリッシュに部屋保管!
クランクで固定するので自転車に負担をかけません。
121227_00
縦置きなので省スペース!お店の入り口に実物がございます。ホントいいですよコレ。


そしてお店にどデカい箱が運ばれてきました。今まで見た事のないサイズの箱が…
僕のiPhoneと比較すると大きさが一目瞭然!(…でもないですね)
121227_1

「こんな年の瀬に一体何だろう?」と思い
いつもの感じでビリビリと剥がして…
121227_2


剥して…
121227_3


箱を開けると…
121227_4


じゃーん!
121227_5
なんだ陽子さんじゃないですか!
びっくりしたなー……って違います。
実はコレが入っていたんです!
最近取り扱いを始めた「クークルS」!
121227_6
あのホチキスで有名なMAXの4輪自転車です!

ブレーキにロック機能がついていて停車時も安心!明るいLEDライト搭載!
121227_7 121227_8

カギの位置がハンドル近くにあるので、かがんでカギをかけなくても大丈夫!
121227_9 121227_10

大きな後ろカゴで荷物を積んでも安定します。背もたれ付きのサドルでゆったりと運転できます!
121227_11 121227_12

特筆するのは漕ぎ出しの軽さと安定感!そして小回りの良さです!
ご高齢の方や足腰に不安を抱え「普通の自転車だと不安…」
という方にはとても良い自転車ではないでしょうか。

価格は¥97,650-と自転車としては少し高い感じもしますが、
実際にその価値以上はあると思います!
当店では実際に乗っていただく事もできますので気になる方は是非ご来店下さい!
詳細はこちらのサイトでもご覧いただけます!
MAX株式会社


さー!ラストスパート頑張ります!

TOPへ戻る

copyright